常連ではなく、新参者達が本気で文章を高め合うスレ

1名無し物書き@推敲中?2017-05-26 22:30:26

なんか、訳の分からんこと言って、罵り合いしてるスレにうんざりして立てた。

本気で高め合いたい。馴れ合いなし。逆恨みなし。荒らしなし。文章を本気で考えないか?投稿待つ。

73名無し物書き@推敲中?2017-06-21 22:13:20

>>1

>なんか、訳の分からんこと言って、罵り合いしてるスレにうんざりして

そもそも、他スレで、訳の分からんこと言って、罵り合いしていたのが

添削係と「し」なんだよ。そこから荒れ出した。

口だけ大王は、そこを知らないのかもしれないけど

その添削係と「し」を呼ぶってことは本末転倒です。

320名無し物書き@推敲中?2017-07-02 01:20:59

初めて立ち寄った板なのでコテがどうだの

なんやらなんもわからんし知る気も起きんが

>>1とか頭の方の文章ってか文体好きよ

スピードに関しては、文章は映像にどうしても及ばない

そこを近づけてはいけないだろうか、と考えてて

映像に手が届くか、ひょっとして長じてはいないかと思ってもいる

刹那ぶつ切りのたたみかけ

て、好きなんですよね。個人的主観的体感的に

映像で言やあ短カットの連写みたいなもんだろうけど

8名無し物書き@推敲中?2017-05-26 22:54:47

キャラだの世界観だの、設定だの、文体だの、そんなことよりも、明確な問題提起、この一点に対する思い、稚拙でもいい、ぼかさずに、はっきりとその答えを持っているか、描けているか、「小説」にはそこが重要だと思う。

122名無し物書き@推敲中?2017-06-22 12:14:26

>>8

この意見にはちょいと賛成しかねる

>明確な問題提起

これについては小説なんて曖昧な手段は混乱を招くだけだろう

論文として議論を尽くすのがいいんじゃないかな

あたしゃ小説ってのは文体やプロットを楽しむもんだと思ってる

例えば静物画が色やタッチを楽しむもんで花瓶やリンゴを見るもんじゃないのと似てるかな

30名無し物書き@推敲中?2017-05-28 20:14:28

まずは哲学をやれ

問題提起と解答なんて言ってる音痴はな

31名無し物書き@推敲中?2017-05-28 21:35:00

>>30

哲学なんて知らないくせによくいうよ(爆)

33名無し物書き@推敲中?2017-05-29 00:20:16

>>31

哲学も知らないのではロクなもんは作れんぞ

40名無し物書き@推敲中?2017-05-30 03:33:48

>>33

同意ですね。哲学史のインプットは大切だと思います。

49名無し物書き@推敲中?2017-06-19 08:51:51

作品内に作家が込めた「哲学」や「警鐘」なんかは、

読者があとから、

「ああ、二年前に、あの作品で俺が共感したことって、この同調圧力に対する違和感だったんだ」

と、後から気づく程度でいいんだと思う。

それよりも、最後まで読者を引っ張るリーダビリティ。

小説は、「誘い」「じらし」「満足感」の繰り返しで語られる。

あるチャプターの「満足感」の部分が次のシーンへの「さそい」になるように語る。

その「語り」の技こそが小説の「話芸」たるゆえん。

又吉が小説書けるのは、彼が漫才という「話芸」の人だからです。

50名無し物書き@推敲中?2017-06-19 22:25:32

>>049

俺もそう思うわ。

あと、又吉の好きなとこ。

小説の執筆依頼が来たときに、

「多くの作家が優れた作品を書いている。そこにあえて自分が書かなければいけない理由を見つけられない」

と断ったらしい。

自分でなくてはならない、その理由も提示できない、自分が、自分が、ワナビに聞かせてやりたいぜ。

53口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 18:26:49

「し」おまいももし見てたら投稿してくれ。一緒に文章を考えよう。

57名無し物書き@推敲中?2017-06-21 19:36:51

>>53

君は知らないのかもだが

添削係と、し、は

お互い嫌いあっていて、仲が悪いのよ。

だから、その二人を同じスレに呼ぶとまた罵り合いが始まるので

それだけは止めた方がいい。

64口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 21:37:36

>>57

そうか。ありがとう。俺は頑張ってるやつが好きだ。俺の知る限りでは「し」と添削だった。それだけの事だ。

67名無し物書き@推敲中?2017-06-21 21:50:32

>>64

見る目が無いってことだな。

69口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 22:01:20

>>67

おまえが、「し」や添削以上のものを晒せるならば、そうかもな。

匿名のネット世界ですら、自分を晒せないチキンは、何やらせてもだめだ。

そういう事だ。

70名無し物書き@推敲中?2017-06-21 22:08:04

だからさ、口だけ大王さんよ。

きみが今やってるのは

結果的に、ここに、揉め事や言い争いを持ち込んでるだけにすぎない。

その現実に早く気づいて、やめてくれ。

72口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 22:12:48

>>70

知恵を使え。

以上。

75名無し物書き@推敲中?2017-06-21 22:18:41

>>72

知恵がないのはお前だよ。

れつだんと罵りあってったのが

名無しで書き込んでた添削係と「し」だよ。

添削係は、れつだんにブロックされて名無しでスレ違いな言い合いに終始してた。

お前は、なんにもわかってない浅はかで無知なやつというだけ。

77口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 22:26:23

>>70

知恵を使えというのはそういう意味じゃない。

1が放棄したスレが山ほどあるだろ?

嫌ならそこ使えってこと。

リサイクルってわけだ。

俺は頭の悪い奴は嫌いだ。

>>72の地点でピンとくるほどの知性を持ってないやつと時間を潰したくない。

おまえがすでに荒らしになりつつある。

そこを自覚した上で書きこめよ。

74口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 22:17:51

>>73

まあ、いいじゃねえか。難しく考えるなよ。

呼んだって来やしねーよ。

それよりも、あんたもなんか書いてるのかい、良かったらみせてくれねえか?

85名無し物書き@推敲中?2017-06-21 22:56:49

>>77

少なくとも、今このスレを荒らそうとしてるのはお前だよ。

このスレに添削と「し」が来たら酷評スレの二の舞いになるのは間違い無し。

89口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 23:02:35

>>85

いいじゃん、それで「酷評スレ」が平和になるなら。

だいたい、このスレ、このスレっていうけど、俺が立てたとき、誰も来なかったじゃん。

まあ、来てから考えればいいじゃない。

作品晒して初めて一人前だぜ。

87名無し物書き@推敲中?2017-06-21 22:59:45

騙されるなよ大王

思い出せ

れつ豚がこの板に潜んでツイッター宣伝やら何やら馬鹿みたいな工作をする奴であることを

添削係がどうこうじゃなく呼びに行く前にれつだんをどうのというしつこい流れがあったんだよ

だから添削係は呼びに行ったんだ

豚の自演はコソコソと始まっていた

90名無し物書き@推敲中?2017-06-21 23:04:20

>>87

れつだんは添削を断ってブ録したんだよ。

お前じゃないのか?

いつも、れつだんや「し」に成り済まして、スレをもめさせようと

仕掛けてるクズは。

115名無し物書き@推敲中?2017-06-22 11:12:46

>>87

れつだんを呼んでこいって添削に言ったのがれつだん本人だとしたら、なんでれはそれを断ったの?

93名無し物書き@推敲中?2017-06-21 23:08:11

>>89

じゃあ、ここに添削と、しを引き寄せて酷評スレには戻ってこないでくれ。

94名無し物書き@推敲中?2017-06-21 23:08:50

>>90

な訳ねーだろw

しのなりすましは豚の仕業だし豚は自己宣伝してるに過ぎん

96口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-21 23:12:18

>>93

俺はそうするよ。迷惑かけてごめんな。

おまえらが本当にあいつらを邪魔に思うなら、こっちへ誘導してくれ。

新規スルーはするなよ。「酷評」してやれよ。たまには遊びにこいよ!

100名無し物書き@推敲中?2017-06-21 23:18:45

>>94

酷評スレで豚、豚と煽って荒れるように仕向けてた奴なのはよくわかる

お前もこのスレに居て酷評スレに戻ってくんなよなw

101名無し物書き@推敲中?2017-06-21 23:28:54

>>100

仕向けたも何もない

豚はこの板の共通語だろ

本人以外は全員が豚を憎んでるのが分かる

103名無し物書き@推敲中?2017-06-21 23:39:20

>>101

昨日なんて豚警報が出たら数時間ぐらい住民書き込みしなかったもんなw

心は一つですわ

116名無し物書き@推敲中?2017-06-22 11:13:19

>>115

確かに

118名無し物書き@推敲中?2017-06-22 11:21:07

れつだん信者もれつだんアンチも、「し」信者も「し」アンチも同一人物だからタチが悪いね

121口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-22 12:11:58

>>私さん

噂には聞いてたで。

SS上手いな。

「つまらん」とか「ありきたり」とか、中傷のような酷評じゃなく、具体的にここが自分には伝わらなかったとか、

こうした方が面白いんじゃないか、と言った意見は、創作する側として本当にありがたいよね、やで。

そして「私さん」はそれを受け入れられるレベルの人間やと思うやで。

仲ようしてな、やで。

124口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-22 12:21:08

>>122

そこに関しては、わしも思うとこがあるやで。

でも、すまんな、仕事にもどらないかんやで。夜にまた、書くやで。

意見、ありがとやで。

130ジャップマン2017-06-22 16:05:26

>>124

おい、大王。ここにいたのか。黒髪読んだぞ。もっと遊びの文章入れろや。三人称で書き直してみろや。そうすると、マクロ視点から抜け出せるだろ。おまえの話をおまえのなかの物書きに語らせろや。

134口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-23 03:26:44

>>122

まず、ひとことで言えば、アンチテーゼ。(ファッション哲学を展開するつもりはないから心配なくやで)

スレ立てした時、おそらく108さんと同じような怒りを持ってたやで。

なんか勉強になるかな、と思って板開いてみたやで。そしたら、見るスレ見るスレひどかったやで。

れつだんがどうの、中島がどうの、し、だの添削係がどうしただの。

ずーっとそんな話ばかりで、たまに目にする文学論は、論の為の論。自分を大きく見せる為だけに展開している。

作品や意見に対する批評は否定ありきで、

その否定に向かってこじつけている。酷いやつになるとこじつけもしない。中傷するのみ。あるいは無視するのみ。

え?と思ったやで。どこにも無い。

ROMってて、勉強になったり、刺激になったり、興味を惹かれるものが何もない。

143名無し物書き@推敲中?2017-06-23 07:29:41

>>134-136

熱の入った論やった

気持ちはようわかった

けど、寝不足はいかん

体は大切にせな

135口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-23 04:00:33

それでも根気強くROMっていると、ある傾向に気づいたやで。

多くの子たちに共通しているのは、いい過ぎかもしれんやけど、人間としての核がない。だから、自信がない。自信がないから、哲学を着込む、文学を着込む。わしは知識は飲み込んで消化するのが本来と信じとる。着飾るものではない。

方法論結構、哲学結構、キャラクター設定結構。でも、キャラクターが作者の分身であるならば、作者自身の人物としての深みが作品に深みを落とし込むのやないか。例えば、人が死ぬ話があったとしても、作者の中に明確な死生感があった方がええと思う。

死そのものが悲しのか、死に至る生が悲しのか、いやいや、人間は致死率100%ですから、という立場なのか、輪廻の思想を色濃く残しているのか。

ストーリーがキャラクターの選択によって進んでゆくなら、その選択は作者の価値観によるところが大きいはず。

145名無し物書き@推敲中?2017-06-23 10:14:26

>>135

そんな深い話誰が読むんだよ

世の中全体が浅くライトになっている訳だから

文学もそれに呼応して軽くならないといけない

144口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-23 08:55:53

いっこ言い忘れてたやで。

ジャップマンに迂闊に近寄ると、

「何か書けや!」と絡まれるやで。

しかもお題付きで。

その覚悟があるならどうぞ、やで。

>>143

寝不足やで……。

146口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-23 11:18:09

>>145

そこに関して、わしも思うところがあるやで。

ただ、理想論かもしれんし、検討違い甚だしい可能性もあるから、そん時は遠慮なく言うてな。

また、夜にでも書くやで。

148ジャップマン2017-06-23 14:49:19

>>146

おい、大王、感想は年内でいいわ。感想書く分だけ寝ろや!

クリトリスとチョモランマ、私にはチョモランマを登るほうが容易に思える。で、今日中になんか書けや!

156名無し物書き@推敲中?2017-06-24 06:31:29

今まで読んだ小説のなかで印象に残ったものは感情を揺るがせたものでした。

例えば「告白」は読後感は恐怖を感じたし、「苦役列車」では嫌悪感を感じました。

良い小説は読者のエモーションを揺さぶるものだと思ってます。

文芸は奥深く、色々なアプローチがありますが、絵画的な感動をあたえるなら小説は俳句に及ばないと思います。

158名無し物書き@推敲中?2017-06-24 07:04:59

テーマの取り方のひとつの例として聞いてください。

私はこの出版不況の中で、日本に30万人いるある職業とその何倍かいる顧客にターゲットを絞って小説を書いて小説賞に応募しました。

選者が「商売になる」と思ってもらうことを期待してのことです。

161名無し物書き@推敲中?2017-06-24 07:38:27

>>158

選者が商売になると考えて今の状況なんだから、全く違うことを考えないとダメなんじゃないかなあ

そういう突然変異みたいなものを生み出すのが才能なんだろうな

166名無し物書き@推敲中?2017-06-24 08:02:54

>>161

そうですね。

ただ今回は、まず世にでるため文芸雑誌の賞を取らないとならない現状で、選者に訴えかけてみました。

私には突然変異を作る才能はなさそうですので、従来方の作家になれればその中のマーケットを開拓していきたいと思います。

170名無し物書き@推敲中?2017-06-24 08:20:23

> テーマ、ストーリー、文章が平均以上のレベル

こんな凡庸な物に人はお金を払わない

172名無し物書き@推敲中?2017-06-24 08:32:39

>>170

ご教授ありがとうございます。

もちろん、小説を構成するほかの因子も平均以上にして中で突飛たものを個性として売り物にする所存です。

それが私のアプローチですので、とりあえず突き進んでみます。

もしくは、あなたの制作理論をご教授いただけると勉強になります。

177名無し物書き@推敲中?2017-06-24 08:46:59

口だけ大王は、作家になる気もないのに創文板に来るなよ

我々の活動の邪魔だ、失せろ

197口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-25 08:51:50

>>176

相手の言葉尻を捉え、あげ足を取って論の本筋をずらす。

どっかで見たやで……思いだした!

おまいをこれから「民進党」と呼ぶやで

続きは「ここ座」スレでやで。

>>177

自分の意見に自信がないから、常に不特定多数の代表を自認して「我々は…我々の…」を繰り返す。

「ワレワレハウチュウジンダ」っておまい、ひとりじゃーん。

おまいは「宇宙人」な。

257名無し物書き@推敲中?2017-06-27 04:00:41

まだまだ小説としてプロットを作るのは先の話ですが、アイデアとして聞いてください。

ある国の官僚があたかも個人が作ったように思わせるネットツールを作る。

その中では当局の迫害を受けながら、その国にない自由な論争が繰り広げられる。

なかに、いかにもポンコツの発言もあり、一般人の攻撃の対象となる。

しかし、ポンコツ発言とそのアンチ発言は当局の画策であった。

当局は色々なキャラクターをネット上に作り、アンチの発言を作り、潜在意識に国政の正しい方向性を導く。

また、ネット上にスケープゴートを作ることによって国民の現政権への不満を軽減させる。

オチをどこに持っていくかで、悩んでます。

国民の開明にするか、人は弱いものいじめや欲求不満による攻撃先を常に求める者だという、悲しい結末にするか。

277名無し物書き@推敲中?2017-06-28 15:57:42

>>257 こういった思考実験は、マンガ「デモクラティア」がもっと上手にやっている。

この設定なら、

・真の民主化にはまだ早いがネット上にそれを実現して、国をよくしたいと考えている開発チームと、 実はそれは表向きで、一党独裁をより強固なものにすることが本来の目的だ、という為政者側との暗闘にしては。

登場人物は、開発側の人物。 為政者側の人物。 両方に揺れる人物などを配置しく群像劇にし、

プロジェクトの進行に合わせて、キャラたちが成長していく青春譚にすれば、ラノベマーケットでも行けるかもね。

さらにプロジェクトにかかわるAI(人工知能)に軽く人格など与えるとドラマが膨らむ。

この辺りは、ハインラインの「月は無慈悲な夜の女王」だね。

258口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-27 04:52:17

すまん、寝てたやで。

酔っ払った時には書き込みはしないようにします。

あぁ、わしも「アターシャ」みたいにいなし名人になりたいわ。

>>257

それは長編になるのかな?それとも短編?SS?

273名無し物書き@推敲中?2017-06-28 09:08:23

ジャップマンと名乗るのをやめないようなので、このスレ落としますね

よろしくお願いします

274名無し物書き@推敲中?2017-06-28 09:42:08

>>273

特許でも取るか?w

275名無し物書き@推敲中?2017-06-28 09:48:30

>>273

大畑か?

276名無し物書き@推敲中?2017-06-28 10:47:21

>>275

違います

創作者が盗作することに反対しているだけです

279口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-28 21:34:39

>>276

どんな理由があろうと、脅迫まがいの書き込みはおまいの人生を傷つけるやで。

おまいの気持ちはよう分かった。

わしがあやまり、ジャップマンが改名すれば、おまいのリアルな世界は平静をとりもどすのやな?

すまんかったやで。

「ジャップメン」ならオッケーやろ?

ジャップマン、そういうことやから、おまい今日から「ジャップメン」な。

名前が変わろうが何だろうがおまいの文章の価値は変わらんわい。

それでええやろ?

280口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-28 21:46:13

>>277

こんな流れを待っとった!

ありがとうやで!

そして、意外に見ている人が居るのに驚いたやで!

このスレが上手く行ったらわし消えるから、みんな頼むやで!

282名無し物書き@推敲中?2017-06-28 22:01:45

>>280

この程度のストーリーの膨らましは、瞬時にできるようになるとプロになれる。

その上で、世界構築のための資料などをあたると、新しい気付きが出てきて、その気づきの中から、

既存のストーリーにはなかった新味が出てくる。

そこで初めて、その作者なりの「イノベーション」を盛り込める。

その新味が出てこないようだと、単なるエピゴーネンで終わる。

この設定の場合、為政者側と開発側の両者の間で揺れるキャラの「揺れる理由」(葛藤)をどうするかで、

ドラマ部分の新味が出せると思う。

さらにその葛藤から、どんな結論を出してどう行動するか?

そこに読者の共感が得られるなら、いい作品になる。

期待してるぜ!

283名無し物書き@推敲中?2017-06-28 22:06:25

>>280さんへ、

ここを参考にしてね。

↓小説指南「物語の発想と膨らませ方」

hhttps://cyta.jp/novel/b/51400

284口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-28 22:11:27

>>282

おっ、おう。俺もエピゴーネンが味噌やと思ってたやで!エピゴーネンが大事に決まっとる!

ただ、エピゴーネンってなんやーねんって思てるやつもいるかもしれん。

も、もちろんわしは分かっとるけどな。

エピゴーネン、教えてやれや!

286口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-06-28 22:21:22

>>283

おい!面白いな!

いや、TVゲーム的なものとして、無人機を操ってるのは、わしも聞いてたで。

自立支援か!その発想はなかったわ!

おいおい、ええな!もっとみんな、参加しろや!やっとまともなスレができるかもやで!わしも名無しに戻れるわ!

287名無し物書き@推敲中?2017-06-28 22:24:28

>>286

リンク先の6回シリーズは、発想をストーリーに膨らませる方法や、

そのためにどのようなキャラを配置するかなどのコツが書かれていて、

実際に小説を書きながら壁にぶつかっている人には参考になると思う。

307名無し物書き@推敲中?2017-06-30 12:08:17

大中は誰かが見てないと犯罪犯す恐れがあって危ないから、大中のスレ誰か立てて〜!

322名無し物書き@推敲中?2017-07-02 09:11:22

>>320

映像表現の「カットバック」とか、「クローズアップ」とか「ズーム」などは、

文章表現における技法を映像に敷衍したものだと思う。

なぜなら、映像より先にあった表現は「言葉」だから。

しかし、その「言葉」より先にあった表現は「演技」である。

映像と言葉の得手不得手を理解して、なお言葉でストーリーを語るところに、

小説を書く面白さがある。

323名無し物書き@推敲中?2017-07-02 11:54:35

>>322

それもそうか。そういう意識はなかった

意識というか、知識と興味がなかったのかもしれない。感謝を

345口だけ大王 ◆cJ/r09bV4. 2017-07-10 00:03:35

>>ビタミンC

うぇーい!

お久っしょ。

元気してた蟹?

突然やけど、わし、寝るわ。

ねむい。

また、あした見てクレメンス。

347ビタミンC ◆jPpg5.obl6 2017-07-10 01:52:25

>>345

元気だよ。せんきゅー。おやすみ。わかった。

450 2017-11-21 08:18:59

お?全部読んだことが無いぞ?

読み終わったら報告するから、その時は次の5冊を教えてくれ。

相変わらずの文章だな(笑)

自由というか、型破りというか(笑)

おまえはそのままでええんやで

スタインベック 二十日鼠と人間

アランシリトー 漁船の絵

マイケルムアコック この人を見よ

中村文則 王国

ダントツでナンバーワン

ジャップマン 第3のおとこ

451 2017-11-21 13:22:15

>>450

おれは二十日鼠と人間を読んだわ。スタインベックいいよな!怒りの葡萄、二十回ぐらい読んだ。

スタインベックとアメリカについて。の話だけで、夜が明けちゃうだろうな。

トム・ジョードの兄貴と二十日鼠をかわいがる大男の共通点から、アメリカの悲劇を読み解く。とか、そういうの大好きだわ、おれ(笑)

おれも、本屋で見かけたら手にして読んでみるわ。ほかのも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする